*

【冬の肌荒れ対策】乾燥肌の基礎化粧品の簡単な選び方と使い方。

スポンサードリンク

 

☆冬になると顔がつっぱる。
☆パキパキ音がするほど、痛い!
☆かさかさになってかゆかゆになる。
☆角質層がぱらぱらと
剥がれ落ちるようにめくれあがってくる。

乾燥に悩む人は具体的にはこのような状態になっています。

 

shirabe1

 

冬の肌荒れは深刻です!!
放っておけば、皮膚自体が弱くなります
「シワ」ができやすい状態になります。

さらに「シミ」も乾燥肌の状態にあると
できやすいんですよ。

乾燥肌対策はふつう肌の人であっても
しっかりしておかないといけない
のです!!

 

乾燥肌対策の化粧品を使い始める時期

 

最近は夏が長いですね。

夏まではさっぱりめのもので
UVケア重視です。

乾燥肌対策の化粧品は
夏の終わりころから切り替えを意識
します。

ちょうど気温が下がり始めて
湿度が下がり始めるころに
化粧品は切り替えると

乾燥肌を悪化させる前に
必要な栄養分や水分を
お肌にキープ
することができるようになります。
今回は最低限の基礎化粧品の選び方
使い方について書いていきますね。

 

基礎化粧品の最低ラインの基本セット

 

・クレンジング
・洗顔料
・化粧水(ローション)
・乳液 (ミルク)


こちらは母の滴のトラベルセット。
この4品(5品)が揃います。

ミニサイズでも満足感の高いシリーズなので
サイト管理人のおススメのひとつ。

 

今まで化粧品をちゃんと使う習慣が無くて
乾燥肌に困っている人は
最低限の4品を買い揃えましょう。

 

クレンジングと洗顔

 

クレンジングや洗顔料は
「落とすだけだから」
と、手軽なものを購入する傾向がありますね。

けど、クレンジングや洗顔料によっては
大事な肌本来の潤い成分まで奪ってしまうものあります。

クレンジングや洗顔料を変えただけなのに
肌のかさかさが改善する人も多いのです。

クレンジングをするときは
ゴシゴシしないでくださいね。

肌表面に付着している細かいゴミなどで
皮ふの表面を傷つけることもありますから
優しく伸ばして、ファンデやメイクを浮き上がらせます。

ふき取り用の化粧水をコットンに多めにつけ
優しくふきあげましょう。

洗顔料を使う時にはなるべくきめ細かい泡を作り
肌の表面だけを優しく触って汚れを落としていきます。

洗い流す温度は、ぬるま湯程度。

38度以上になると
乾燥肌を悪化させることもあります。

 

化粧水(ローション)

化粧水の量思っているよりも多めが良いです。

一般的に化粧水は、ティースプーン1杯分くらいなど。
商品説明に書いてあるものが多いと思います。

でも、乾燥がひどい肌の場合には
保湿する力が激減しています。

化粧水の量は多め使うほうが効果を実感できます。
また、化粧水選びの段階で
乾燥肌向けのものをなるべく選びましょう。

角質層ケアと書いてあるものよりも
表皮まで届く等の表記があるもの。

さらに上のものは真皮まで届くと書いてあります。

化粧水選びには、浸透力も加味して考えるのが良いです。

 

乳液(ミルク)

 

乾燥肌の人は乳液は絶対使って欲しいアイテム。

 

化粧水でカサカサのお肌に水分を入れてあげました。

そこで、今度はその水分を保つための役割(保護)
加えてあげるんです。

それが乳液です!!

乳液もメーカーによって質感がまったく違います。
自分に合うものをしっかり探してくださいね。

目安は乾燥肌が酷い人はこってりしたものが良いと思います。

まずはこの4品をしっかり使うことを覚えましょう。
あれもこれもめんどくさい!!
と、化粧品を使うにあたって言う方が多いですね。笑

でも乾燥肌を放置するリスクを考えたら
慣れてしまう方が良いですよ~。
4品くらいならすぐに使い慣れします^^

この4品にプラス1品や2品で
多くの場合は乾燥肌はほとんど問題なくなります。

スポンサードリンク

関連記事

シミの原因にストレスもある?ストレスフリーでシミ対策!

シミはどんどん増える。 顔や肩、腕など。 どんどん増えていくシミ。 そばかすが多いのよ。。

記事を読む

053

ミドリムシの栄養素ってどんだけ?ミドリムシの効果についてまとめてみました。

ミドリムシって食べ物なの?! ミドリムシって子供のころ 「微生物」として習いましたよね。

記事を読む

097d5893ab9e02a30d79b7c087c82083_s

下半身デブの原因ってなに?下半身デブを解消するには理由を解明しましょう。

下半身デブにも原因がある! 下半身デブ・・。 ああ。嫌な言葉です。 日本人の女の子は

記事を読む

a0001_012482

まつげ(アイメイク)のクレンジングは思いのほか重要! ドライアイやまつげダニの危険。

  まつ毛は女の子にとって必須アイテム! デカ目にする、目ヂカラを作る、かわいい目

記事を読む

a91b3e2bbb2e9d6b0ed4e5980a1efb95_s

ダイエット効果が高いという「酢」は美肌効果も!「お酢女子」は美人になれる!

お酢の効果ってすごいのね。 お酢はダイエット効果が高い と言われていますよね。 あとは疲労

記事を読む

vegeethie

ベジージーのグリーンスムージーをもらったので飲んでみました。友達の効果の口コミと私が飲んだ感想。

ベジージのグリーンスムージーをもらった☆ 友達にグリーンスムージーにハマっている子がいます。 「

記事を読む

037

玉ねぎの皮茶で花粉症や喘息の症状が改善する?ダイエット効果もあるので毎日習慣に♪

玉ねぎ茶の効果に注目! 玉ねぎの皮茶とか玉ねぎの皮粉末とか。 最近、すごーーく注目されているのを

記事を読む

2bfbd3d2bafe3c3a99bb91db5c2ea53a_s

コーヒーは肌にも良いって知ってた?コーヒーに隠されたシミ予防効果。

コーヒーのイメージは悪い? コーヒーは体に良くないと 思っている人も多いですね。 コーヒー

記事を読む

dc36475f2b22754f4aa33fa0aa33ef6a_s

食物繊維たっぷりの沖縄のアーサ(ヒトエグサ)の効果がすごい!便秘解消にもおすすめ。

海藻類ならアーサがいいらしい。 「主治医が見つかる診療所の腸スペシャル」で紹介していた 女性長寿

記事を読む

b4addf18ac75cc3b8ee90149e54f9d73_s

冬のかかとガサガサケア・対策に重曹とクエン酸と塩が効果てきめん!おすすめ^^

かかとのガサガサ!その原因は? 冬は特に乾燥しているので 顔や体の皮ふもカサカサしがちですし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1d063d917e416053291eb778c191265c_m
あごのニキビが治らない!ホルモンバランスかもだけど、もしかしたら胃腸の不調も!

あごのニキビを繰り返す私の場合。。 私は10代ではさほどニキビが出な

rakugekka
生理痛に効くサプリメント。マイケアのめぐりごこち楽・月・花の口コミ

生理痛に効くサプリ 数年前、脚のむくみがとにかく取れず 毎日、体が

43edf14711deed1601750ad1930c2266_s
金スマで放送の乳トレ!橋本まなみがバストアップに挑戦。そのやり方と効果は?

話題の乳トレはすごい!金スマでも放送!! 2014年1月16日の金ス

eb268c12f4bb0603c1501d4e372deef9_s
手作り静電気防止スプレーは簡単♪手軽にできるレシピをまとめてみました。

手作り静電気防止スプレーは簡単に作れます☆ バチ!ピチ!! 静電気

xyzrose
XYZのサイズダウンの水。「飲むローズウォーター」フレグランスウォーターローズの口コミ

飲むローズウォーターを飲んでみた! アロマとか好きな人は 「ローズ

→もっと見る

Get Adobe Flash player
PAGE TOP ↑