*

グリーンスムージーは体に悪いって本当?知っておきたい生野菜の危険性。

スポンサードリンク

スムージーは美容にも健康にも良いと大人気

グリーンスムージーは大流行ですね。

芸能人もダイエットに成功した!などと
次々と紹介したりして。

確かに朝から食物繊維栄養素を多く含む野菜を
一気に摂れてしまうので
美容効果は高そうに感じます。

なぜ悪いと言う説もあるのでしょうか?

f92a259f61792edeaaa0fa6f6232a6b0_s

野菜は体を冷やす。冷えたらどうなる?!

野菜は水分が多くて
カリウムビタミンも多く含んでいます。

カリウムもビタミンも美容効果の高い栄養素ですが
そのために体を冷やしやすいという特性があるのです。

夏野菜のスイカ、キュウリ、トマトなどを
生食で食べるのは、この体を冷やす特性を活かす
昔からある生活の知恵なんですね。
体を冷やすというのが
現代の人々には想像以上にやっかいです。

夏でもエアコンで温度管理ができますし
冷蔵庫もない家庭はありません。
昔に比べ運動不足になっていることも挙げられます。

このような理由から
内臓から冷やしつくしてしまうのです。

内臓が冷えてしまうと
胃腸の調子も悪くなります。

内臓の冷え低体温の原因とも言われており

低体温になると
免疫力の低下の危険も言われています。

健康になるつもりが
体調が悪化してしまうかもしれないのです。

 

スムージーはもちろん、サラダも
健康に良い、美容に良いと
積極的に食べる人が多いですが

自分の体調を見ながら飲んだり
食べたりする必要がありそうです。

 

生野菜の硝酸態窒素が発がん性物質になる?

植物の三大栄養素は知っている人もいるでしょう。

窒素・リン酸・カリウムの3つです。

スムージーやサラダで問題になってくるのが
3つの中の窒素です。

窒素は植物に吸収されるときに硝酸態窒素となります。
硝酸態窒素は、脂肪と同様に体の中に蓄積されます。

その後、体へ吸収されるときに
発がん性物質になるというのです。

 

ただし硝酸態窒素については長年研究が
続けられているわりには
はっきりしたデータがとれないままのようです。

硝酸態窒素そのものの健康被害については
欧米では危惧しているために
硝酸態窒素濃度を規制しています。

しかし日本では確たる証拠がないということで
特別な規制はないそうです。

 

赤ちゃんには生野菜を食べさせない大きな理由

赤ちゃんを育てたことがある人ならば
乳児には生野菜は与えないことはご存知の通り。

その理由の中に「殺菌」があります。

 

a1dc6a7f95aaee979317d2e9e5352f97_s

 

土壌の中には雑菌が多く
野菜についた土をいくら洗い流しても
雑菌は残っているといいます。

冷蔵庫に生の野菜を保存しているだけでも
何らかの雑菌が繁殖している可能性があります。

 

さて、ここまで読んでいただいて。

スムージーは体に良いわけ?悪いわけ?!

と思っている人もいらっしゃるでしょう^^

私が調べた限りですが
グリーンスムージーが
体に悪いと断定できるものではない。

ということです。^^

しかし、スムージーを作る段階で
気を付けること

いくつもあるということは
はっきりしていますね。

 

・新鮮な食材を使う。
・硝酸態窒素を多く含む野菜は使い方に気を付ける。
・免疫力が低下していると感じるときは
 敢えてスムージーを選択しないこと。

そして。

・低体温に困っている人。
・お腹が冷えていると感じている人。
・極端な冷え性の人。
・腸の調子が悪く、下痢気味な人。

 

なども、キンキンに冷やしたスムージー
内臓からしっかり冷やしてしまうので
やめたほうがいいと思います。

対策として「常温のスムージーを飲む」
書いてある記事もかなり見かけましたが

私個人の経験から言わせていただくと
内臓が徹底的に冷えている人は
常温でも良くないと思います^^;

 

スムージー鍋などのアイディアが
最近は新たに出てきていますので

スムージーを温めて美味しくいただくほうが
より良い結果を出せると思いますよ。

スポンサードリンク

関連記事

e5ff896623d486c55b61562447698120_s

女性用ふんどしが大人気!冷え性やむくみ対策、生理不順にも効果がある?!

ふんどしの日があるって知ってました? ふんどしの日は2月14日。 そう!バレンタインデーと同

記事を読む

6e60429bf04f7a6aaf06913a9010c3c6_s

おたふく風邪は大人にもうつる!その症状や予防法は?女性の不妊の心配は?

おたふく風邪に感染?!大人でもうつる。 おたふく風邪というと 子供が罹る流行性のウィルスのイ

記事を読む

85bdb8c5eab22d3d50a87681522012a8_s

結婚式がしたいけどできない?結婚式をしない人の理由と割合と私の場合・・。

 結婚式がしたいけどできない人が多い? 最近のカップルは結婚式をしない人が とても多いそうですね

記事を読む

dc36475f2b22754f4aa33fa0aa33ef6a_s

食物繊維たっぷりの沖縄のアーサ(ヒトエグサ)の効果がすごい!便秘解消にもおすすめ。

海藻類ならアーサがいいらしい。 「主治医が見つかる診療所の腸スペシャル」で紹介していた 女性長寿

記事を読む

037

玉ねぎの皮茶で花粉症や喘息の症状が改善する?ダイエット効果もあるので毎日習慣に♪

玉ねぎ茶の効果に注目! 玉ねぎの皮茶とか玉ねぎの皮粉末とか。 最近、すごーーく注目されているのを

記事を読む

7055b5c358df3b5b695f44d15a0e5324_s

春香クリスティーンがチワワ1匹分体重減しちゃった!便秘解消の食べ物とは?!

便秘芸能人の春香クリスティーンは意外に体重重かった。 日テレの「あのニュースで得する人損する人」

記事を読む

a0002_008693

【冬の肌荒れ対策】最低限の基礎品を使っても乾燥肌が良くならない人が追加する化粧品アイテム

  乾燥肌の人は冬のファンデーションの仕上がりが 気になってしょうがないという人

記事を読む

266

ぽっこりお腹を解消するには姿勢が大事!猫背の人は要注意。

ぽっこりお腹の原因は姿勢の悪さかも! ・ぽっこりお腹が気になる・・。 ・若いときはスレンダーだっ

記事を読む

b4addf18ac75cc3b8ee90149e54f9d73_s

冬のかかとガサガサケア・対策に重曹とクエン酸と塩が効果てきめん!おすすめ^^

かかとのガサガサ!その原因は? 冬は特に乾燥しているので 顔や体の皮ふもカサカサしがちですし

記事を読む

シミの原因にストレスもある?ストレスフリーでシミ対策!

シミはどんどん増える。 顔や肩、腕など。 どんどん増えていくシミ。 そばかすが多いのよ。。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

suginachaba
スギナのお茶でデトックス♪ケイ素含有の野草ハーブで健康に美容に!!

  スギナは日本のどこでもそのへんであっという間に増え

a0001_012470
急に髪にヨレヨレ、うねうねが増えた!その原因と治す方法とは?

私はもともと髪だけは褒められるので 自慢のロングストレートを大事にし

5965d04bb5a328440bbf39d17dcc83d1_s
主婦湿疹(手湿疹)と思っていたけど、他にも似たような皮膚の病気が!!

もうかれこれ何年悩んできたでしょうか。 手につぶつぶの水泡のようなも

1d063d917e416053291eb778c191265c_m
あごのニキビが治らない!ホルモンバランスかもだけど、もしかしたら胃腸の不調も!

あごのニキビを繰り返す私の場合。。 私は10代ではさほどニキビが出な

rakugekka
生理痛に効くサプリメント。マイケアのめぐりごこち楽・月・花の口コミ

生理痛に効くサプリ 数年前、脚のむくみがとにかく取れず 毎日、体が

→もっと見る

Get Adobe Flash player
PAGE TOP ↑